■Blum(ブルム)社製ヒンジの刻印について■

お客様より最も多くご質問いただくのが、ヒンジの特定依頼です。
ブルム社製ヒンジは200,000回(ミニヒンジは100,000回)にも及ぶ開閉試験を自社で行っており、国内での試験基準
よりも遥かに厳しい基準をクリアした商品となっておりますが、長年の使用による劣化、破損等の可能性もございま
す。
その際に、お客様よりヒンジを交換したいというお話をいただくのですが、ヒンジにある刻印を品番と勘違いされてご
注文されてしまうケースがございました。

ヒンジの刻印は品番ではございません!!

のでご注意下さい。
ブルム社製ヒンジは様々な種類がございますので、刻印を参考にご注文いただいた商品がご使用中のキッチンや家
具等にお取り付けいただけない可能性もございます。
また、特注商品や海外より輸入されたキッチンや家具に使用されていた商品の場合は、弊社ではご用意できない商
品の可能性もございます。
必ず商品の品番を特定の上、ご注文下さいます様宜しくお願い致します。


刻印の参考例




■品番特定方法■

ではどのようにして品番を特定すれば良いのか?
品番の特定方法としまして最も確実な方法としましては、ご使用中のキッチン・家具のメーカー様にご相談いただ
形が最も確実となっております。
メーカー様ではどの製品にどのような商品が使用されているかを把握しておりますので、確実に品番の特定が行え
ます。
品番特定の依頼だけではなく、交換や修理の際なども一度メーカー様にご相談下さい。

ではメーカー様が不明な場合はどうしたら良いのか?
その際には弊社に一度ご相談下さい。
メールにて写真をお送りいただく、又は事前に弊社に電話やメールなどでご確認の上、現物をお送りいただければお
調べさせていただきます。
中には廃盤になってしまった商品や特注品、海外のみで生産・販売されている商品等もございます。
そういった商品は弊社の方でもご用意出来かねる場合がございますので予めご了承下さい。


トップへ
トップへ
戻る
戻る